ふぁみりーほーむ - 家族が仲良しになるおうち

0120-809-509

  • お問い合わせ・資料請求

facebookインスタグラム

ふぁみほ日誌

絶滅寸前?!

現場サポーター、山口 好洋(やまぐち よしひろ)です。

今年の長い梅雨が終わり、やっと本格的に夏が来る~!

とテンションを上げていこうかと思いきや、この夏はそうもいかないようですね。

 

とはいうものの、コロナなどに負けているわけにはいきません。

どこにいても感染してしまう可能性があることを念頭に、生活の一部として受け入れ、

対策をして、前向きに進んでいくしかありません。

 

そんな中でも、やっぱり一・二回は夏の間に海にいきたいですね。

サーフィンもしますが(まだ楽しむレベルではないただの苦行)、スキムボードという

マリンスポーツ(?!)をそこそこやっています。

~国内でなかなか手に入りにくくなったスキムボード~

 

スキムボードと聞いて、すぐにわかる人はかなり通です。サーファーに聞いても首を

かしげるかもしれません。

 

15年ほど前は、市後浜(志摩阿児町)にたくさんのスキムボーダーがいたんですが、

最近は、希少価値がでるくらいになってしまったのではないでしょうか。

 

先日、日本でもスキムボードを扱う本当に数少ない店のひとつ、マイカル桑名にある

ムラサキスポーツの店長さん(スキムボーダー)と現状と古き良き時代について、思わず、

話込んでしまいました。

 

あらためて誓いました。何て言われようが、足腰立たなくなるまで続けてやる~!!

 

 

ページトップへ